ナメクジドリア

0621

文化のことを知れることはもちろんだけど、震災のことを相対化して考えることができたから、名古屋に来て良かった。震災のときのことを事細かに誰かに話したい気もするけど、陳腐にしかならずに独りよがりになってしまいそうと思って、あんまり人に話せない。(このことは、戦争の時の話はどれも陳腐だみたいなことが『斜陽』に書かれてたことに通じてると思う)防災について語ってる先生を見ると、人の命を背負ってる感じがしてなんか涙が出そうになる。防災ってどうしても説教くさくなってしまうけど、人の命がかかってるから大事だと思う。

ツイッターで、地震はエンタメって言葉を見たことがあるけど、一部正しいと思う。自分が被害を受けない地震は他人事だから。私にとって、東日本大震災は大きな出来事だったけど、熊本地震は他人事だったって今日友達と話して気が付いた。

広告を非表示にする